◇ボトルラック


d0065228_9323217.jpg
以前、神戸の雑貨店巡りをした時に購入した
アンティークのボトルラックです。(ようやくアップ)
いかにもな感じで置くのは違う気がして、
こうして玄関先の端っこにポンと置いてます。
取っ手は木でほかはアイアン。
錆び錆びだけど、とてもしっかりとした作りで
ちょっとやそっとでは壊れそうにありません。
そういえば、先日LEEマルシェにて
似たようなラックを発見しました。
大きさも作りも風合いもかなり違いますが、お値段もかなり違っていてちょっとショック。笑
仕方ないことなんだろうけど、アンティークのものって、
お店によってお値段にかなりひらきがありますよね・・・。(うぅっ・・・)

d0065228_9324841.jpg
こちらもアンティークのじょうろ。
イギリスのものを探していましたが、
どれもうちには少し大きい気がして諦めました。
このじょうろはサイズもちょうど良く、
色も淡いブルーがかわいい気がして
アメリカのものだしJUNK過ぎやしないかと
不安でしたが、買ってみました。


実際に置いてみると、錆びの具合も傷の入り方もやりすぎ感がなくて、
いかにも!な感じにはなっていない・・・かな?
同じアンティークでも国が違うと雰囲気がガラリと変わりますよね。
私はやはり、ヨーロッパのそれが好きなんですけれど。
このお家に住んでもうすぐまる2年。
ようやく、似合うものと似合わないものとの判別がつくようになってきた気がします。
[PR]
# by tomikoro | 2006-08-11 09:55 | zakka

◇クーラーが大好き


d0065228_1261232.jpg
お久しぶりのポンちゃんです。
この暑さですっかりクーラーの虜
となっております。
いつの間にやらポンちゃん専用となった椅子に
いつものコの字型で寝そべったまま、
散歩の時間以外はリビングから出ようとしません。
ここはちょうどクーラーの風が当たるので
ポンちゃんにとってはベストポジションのよう。



そうそう、
この間、とある番組で知ったのですがポンとはアイヌ語で『小さい』という意味だとか。
北海道にポンと名のつく山や川が多くあるのが気になってはいたのですが、
これで謎が解けた気分でした。笑
そして、このポンという名前がますます気に入ったのでした。笑

さて、今回はさらに"all small things"のJunkoさんからいただいた進化バトンの回答を。

よろしければご覧下さいまし^^
[PR]
# by tomikoro | 2006-08-03 12:16 | pon-chan

◇最高傑作、いや本当に。


d0065228_959720.jpg
昨日、西川美和監督作品
『ゆれる』を観てきました。
西川美和×オダギリジョーと知れば、
見ないわけにいきません。
オダギリジョーが出演する作品って、
どれもハズレがないと、
私は思っています。
そして今回もやはり間違いなかった。



奪われる側と奪う側。
「つまらないこと」から逃げてばかりの弟とそれを引き受ける兄。
血の繋がった一番身近な家族でも、悲しいけれど
分かり合えない部分ってありますよね。時に疑心暗鬼になったり。
兄弟という枠を超えた人間の負の部分、そこを本当に見事に繊細に描いてあって、
何度も唸らされた作品でした。
クライマックスで「兄ちゃん」と何度も叫び、兄を求める弟の姿に、
自分が姉を思う気持ちを重ねてしまい、涙がとめどなく溢れ、そして心が浄化されました。

出来るだけ多くの人に見てもらいたい。
こんな風に思える映画は始めてです。

::次回は受け取った"進化バトン"の質問に答えさせていただきます^^
[PR]
# by tomikoro | 2006-07-31 10:05 | music & cinema