<   2006年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

◇りんごとくるみのタルト


d0065228_1033444.jpgきのう、仲の良い友達YとRが
うちへ遊びに来てくれました。
最近ご近所問題で落ち込んでいた私にとって、
とてもありがたい来訪でした。
友達とのおしゃべりの時間は、
日頃溜まりに溜まったストレスを
ジュワワッと一気に蒸発させてくれた気がします。
それからはまた
Rが抱える「報われない恋」の話やら、
元彼との遠距離恋愛が再燃した
Yのオノロケなどを延々と聞いて。
そういうのも、時々聞くには楽しいのでした。笑

友達が来るということで、何かお菓子を用意しようと思い立ち・・・タルトを焼いてみました。
大好きなりんごとくるみのタルト。 自分で焼いたものは何でもおいしく感じるものですね。
そんな私に対する友達から評価→「辛口なのに女らしい」・・・苦笑。
[PR]
by tomikoro | 2006-04-30 10:18 | food

◇鈍る感覚

d0065228_10554672.jpg


この家に引越してきてから購入したアンティークの本棚。
リビングの真ん中にデーンと構えて、主役をはっております。

最近忙しさにかまけて、この本棚に飾っている小物たちを全く変えていません。
季節はもう春だというのに冬仕様のままで、なんだかつまらない。
そろそろこの本棚を模様替えしないと、
我が家のリビングはいつまでたっても冬のままです。笑

それにしても、こういうディスプレイの感覚というのは
日々磨いていないと、だんだん鈍くなっていくもの・・・なのでしょうか。
「ここには、これが似合う!」という自分のなかでの正解が、
最近はなかなか出せずにいます。
 
このGWは神戸にでも繰り出して、色んなお店のディスプレイを拝見してこようかな。
(・・・で、結局お買い物に夢中になりそうな気がしますが)
[PR]
by tomikoro | 2006-04-23 10:47 | zakka

◇ガラスペン

d0065228_19481052.jpg


ずっとほしかったガラスペン。

実際に使ってみると、その書き味の良さにビックリ。
(良さというか、私好みの書き味にビックリ。笑)
鉛筆のように、ペン先が程よく紙にひっかかる感じ・・・わかりますか?
ボールペンのような、つるつるしたそれではなくて、カリッカリッとした感じ。
小学生の頃、割り箸を削って作ったペンを思い出しました。笑

インクは少しパールががった茶色。
黒や濃紺より重たくならず、やわらかくて優しい色です。
大切な人に贈るための手紙は、必ずこの色にしようと決めました。
[PR]
by tomikoro | 2006-04-15 19:59 | zakka

◇流れる日常

d0065228_13332543.jpg


私の大好きな作家のひとり、川上弘美さん。
『古道具 中野商店』は特に好きな作品です。
こんな風にゆるゆると、穏やかな時間が流れている日常を愛して止みません。

昨夏、ソファに寝っ転がりながらただ黙々と読みました。
時折ポンちゃんが私の腰の上で飛び跳ねたりしていたけれど、意に介さず。
自分も中野商店で働いているかのような錯覚にとらわれたりして。

何度読み終えても、物語はまた続いているような気がする。
そんな大好きな1冊ですが、
随分前に友達に貸したまままだ私の元へ戻ってきていません。
[PR]
by tomikoro | 2006-04-10 13:43 | book

◇Imagine

d0065228_918169.jpg


静かな生活。
聞こえてくるのは鳥のさえずりと、木々の葉が優しく揺れる音だけ。

More
[PR]
by tomikoro | 2006-04-10 10:21 | life

◇いちいち、かわいい

d0065228_1502173.jpg

2003.4.5
偶然にも、
ゴロ合わせのようになった私達の入籍。

先日は記念日ということで
大阪・梅田の『モード・ディ・ポンテベッキオ』で
ディナーを楽しんできました。
まるで教会のように天井が高くて、
大阪の街を一望できる大きな窓。
何度訪れても緊張してしまう、贅沢な空間。

あぁ、早くあの空間の中ででも落ち着いて構えていられる自分になりたい。
おいしい料理と少しだけお酒をいただいて、
もう自分は大人であるということと、いやいや、まだまだ子供染みているということ。
どちらをもまさに体感してきたのでした。

d0065228_1505647.jpg
ディナーの前に、少し時間があったので、
うめだ阪急へ。
買う予定はなかったのに、やっぱり
買ってしまった白いブラウス。
『サリースコット』のものです。
薄いシャリシャリっとした生地に、
かすりのようなストライプ。
少しだけ内側に入ったパフスリーブ。
どれをとっても、かわいらしい。
シンプルなデザインなので、
ジーンズにさらりと合わせたいです。



d0065228_1504994.jpg
購入時にいただいた
ポスターと春夏のカタログ。
それから、手提げ袋?
淡いサーモンピンクに、クモの巣。
ポスターは早速、
寝室に飾るつもりです。
カタログもアルバムのような
デザインがかわいいし、
ブルーに白という爽やかな
配色の袋もお弁当入れに
使えるかしら?
全てにおいて、抜かりなくかわいい。
d0065228_1503584.jpg
デザイナーの皆川さんは
男の人なのに、
どうしてこんなにも
女性のツボを押さえてらっしゃるのか。
何だか女性よりも女性らしい。
そんな気がしてならないのでした。

--------------------------------
--------------------------------
--------------------------------
[PR]
by tomikoro | 2006-04-07 15:38 | fasion

◇おばあちゃんのおひつ

d0065228_16444887.jpg

おばあちゃんからもらったおひつ。
もう何年も台所の吊棚にしまったまま。
東北地方で作られたもの(らしい)というだけで、
ほかには何の情報もないこのお方。
おばあちゃんはいつどこで買ったのか、
もう覚えていないのでした。苦笑





----------------------------------------------------------------

d0065228_1644569.jpg
ぽってりと丸く、大きな彫刻等で彫ったような
でこぼこがかわいらしく・・・
確かに好きな感じではあるのだけれど、
何しろとても存在感があるのです。
それとなく置いておくというのが、
どうもできそうにない。
おひつと言いつつも、おばあちゃんは
小豆や乾燥白麦を入れていたようなので、
私ももらった当初は
食材や小物なんかを入れようかと
考えてはいたのですが。


使いたいのに、なかなか容易に手が出せず。途方に暮れています。 
[PR]
by tomikoro | 2006-04-01 16:56 | zakka