カテゴリ:fasion( 12 )

◇はじめてのHug


d0065228_10151774.jpg
はじめて雅姫さんを知ったのは恐らく
ファッション誌のビューティーページ
・・・だったように思います。
目の力強さが印象的で、オリエンタルな雰囲気。
個性的なモデルさんだなぁと思ってました。
それから何年たったのでしょう、
彼女が同い年であること、
インテリアのセンスに溢れていること、
既にお子さんがいること・・・


そういうことを知るようになったのはここ数年の話です。
それからというもの、どんどん彼女のライフスタイルに興味をもち、
いいなぁと惹かれていきました。

ハグ・オー・ワーの実店舗には残念ながらまだ行ったことがないのですが、
HPを見ていてかわいらしいアイテムが登場するたびに、「キャッ!」と心が躍ります。
そして先日、とうとうはじめてのハグアイテムを購入したのです。
真っ白い麻のシャツ。デコルテが大きく開いていて、涼しげです。
小さく「H」の刺繍が入っているところも心憎い。
そんなシャツと一緒に贈られてきたのが、かわいいノートと葉書。
こういうささやかだけど心温まる「お礼」のようなもの、ホントに嬉しくなりました。

これからも彼女の活躍に期待して・・・
インテリアやお庭、ファッションなど、ヒントをたくさんもらって
快適でくつろげるお家作りをしていきたいなぁと改めて感じたのでした。
[PR]
by tomikoro | 2006-07-12 10:39 | fasion

◇スニーカーを新調する


d0065228_983568.jpg
愛用していた「ベンシモン」のスリッポンに
とうとう穴が開いたので、
新しいスニーカーを購入しました。
これ、無印良品のものです。
1350円(!)でした。
重さは若干感じますがこのお値段なら
やむを得ずといったところでしょうか。
「ベンシモン」のスリッポンはとても軽くて
見た目もかわいいのですが、
気になるところがひとつありました。
それは底が薄いこと。
長く歩いているとだんだん足の裏が痛くなってきて不快でした。
なので、今回はガシッとしたスニーカーに。
とてもシンプルで、私には少~し物足りないので足首の下あたりに赤い糸で
リボンの刺繍でも小さくいれようと考えています。
これでポンちゃんの散歩もずいぶん快適になるはず、です。
[PR]
by tomikoro | 2006-07-09 00:00 | fasion

◇ウキウキ その2


d0065228_1075351.jpg
ヘレンカミンスキーのトートにひと目ぼれ。
レザーの持ち手が濃くなっていくだろう過程が
今は何より楽しみです。
ヘレンカミンスキーは作りがしっかりしていて、
長年使えますよね。
麦わら帽子も使っているけど形も変わらず、
毛羽立ちもほとんどなくホントに優秀ですね。
 d0065228_108464.jpgd0065228_1082158.jpg
d0065228_1081355.jpg








夏服も少し買い足しました。
クリーム色のレースのカシュクールに、麻のカーキのワイドパンツ。
コンパクトなグレンチェックのトップス。
この歳になると、いつも「これ買っちゃって(年齢的に)大丈夫か?」と自問自答。
ちょっと厳しめかもだけど、でもスキなんだから仕方ない!と思うものも結局、
買ってしまうのですが・・・。
[PR]
by tomikoro | 2006-06-15 16:33 | fasion

◇ウキウキ

d0065228_117527.jpgd0065228_1183366.jpgd0065228_1184175.jpg








昨日、会社帰りにふらりと梅田へ立ち寄りました。
夏のサンダルがほしいと思っていたので、お気に入りのお店をのぞきに。
「カスタネール」のウエッジソールは毎夏大人気らしく、
いつも夏ものになると出遅れる私は、当然出会うことがないままでした。
だのに、今年は運命の夏だったのか最後の1足が私の元へ。
ブロンズ色のその方は店頭で私がやってくるのを今や遅しと待ち構えていた!
(・・・かどうかは定かでないですが)、とにかくチョコンと、そこにいてくれたのです。
ウキウキとした気持ちで、やっぱりこういう出会いがあるから買い物はやめられないと、
また妙に確信してしまったのでした。あう~っ!

その後は「ヘレナ」にて、きれてしまった化粧水をリピート買い。
春夏は特に美白派の私にとって、ヘレナのこのラインは心強い味方です。
さらに、結んでばかりいる髪を、今後もやっぱり結ぶはずなのでヘアゴムも。
かわいらしいけれど、子供っぽくならないようにくすんだブラウンのお花を選び帰宅。
あぁ、久しぶりの買い物で何だか嫌なこと全部忘れられた気分。笑
------------------------------------------------------------------
:: 気が付けば、私がブログを始めて1年が経っていました ::
なんでも三日坊主の私が、1年も続けられたなんて驚きです。
いつもブログを読んでくださる皆さん、心優しいコメントを下さる皆さんがいてくれたから
こそだと思っています。本当にありがとうございます^^
これからもマイペースながら続けていけたらと思っています。どうぞ宜しくです。    
[PR]
by tomikoro | 2006-06-07 11:29 | fasion

◇いちいち、かわいい

d0065228_1502173.jpg

2003.4.5
偶然にも、
ゴロ合わせのようになった私達の入籍。

先日は記念日ということで
大阪・梅田の『モード・ディ・ポンテベッキオ』で
ディナーを楽しんできました。
まるで教会のように天井が高くて、
大阪の街を一望できる大きな窓。
何度訪れても緊張してしまう、贅沢な空間。

あぁ、早くあの空間の中ででも落ち着いて構えていられる自分になりたい。
おいしい料理と少しだけお酒をいただいて、
もう自分は大人であるということと、いやいや、まだまだ子供染みているということ。
どちらをもまさに体感してきたのでした。

d0065228_1505647.jpg
ディナーの前に、少し時間があったので、
うめだ阪急へ。
買う予定はなかったのに、やっぱり
買ってしまった白いブラウス。
『サリースコット』のものです。
薄いシャリシャリっとした生地に、
かすりのようなストライプ。
少しだけ内側に入ったパフスリーブ。
どれをとっても、かわいらしい。
シンプルなデザインなので、
ジーンズにさらりと合わせたいです。



d0065228_1504994.jpg
購入時にいただいた
ポスターと春夏のカタログ。
それから、手提げ袋?
淡いサーモンピンクに、クモの巣。
ポスターは早速、
寝室に飾るつもりです。
カタログもアルバムのような
デザインがかわいいし、
ブルーに白という爽やかな
配色の袋もお弁当入れに
使えるかしら?
全てにおいて、抜かりなくかわいい。
d0065228_1503584.jpg
デザイナーの皆川さんは
男の人なのに、
どうしてこんなにも
女性のツボを押さえてらっしゃるのか。
何だか女性よりも女性らしい。
そんな気がしてならないのでした。

--------------------------------
--------------------------------
--------------------------------
[PR]
by tomikoro | 2006-04-07 15:38 | fasion

赤い実 赤い気持ち

d0065228_171501.jpg



           冬になると必ずつけたくなるブローチがあります。
          赤い木の実がツブツブとたくさんくっついたブローチ。
             それはある冬の日に私のもとへ届きました。
              贈り主は私がとても大切に想っていた人。
              そして、これからもずっと忘れずにいる人。

        また今年も冬がきて、私はこのブローチを身につけるのです。
[PR]
by tomikoro | 2005-11-07 17:22 | fasion

『ベネフィット』のぱふぱふ



d0065228_11211554.jpg



    2~3年前に友達からクリスマスプレゼントにもらったボディパウダー“キティン”。
        デコルテや腕などにぱふぱふすると、キラキラと美しく輝くのです。
    髪に軽くぱふぱふしてもかわいいし、結婚式やデートの時なんかに使ってました。


         ネコのキティンが描かれているパッケージもすごくかわいくて、
        こんな風に凛々しくてしなやかなネコみたいな女性になりたいなぁ・・・
                  なんて憧れたりもしたものです。笑

               最近ではめっきり出番がなくなりましたが、
             キラキラしたい時に気軽に使ってみて・・・とあるので、
                またそんな気分の時は使ってみようかな?
[PR]
by tomikoro | 2005-10-31 11:43 | fasion

念願のレザージャケット

d0065228_1149556.jpg
普段、買い物をするお店は決まって
『スピック&スパンフレームワーク』か、
『ジャーナルスタンダード』の私。
学生の頃から「ベイクルーズ」のブランドが
大好きでした。
洋服の好みは夫も似ていて、
彼の御用達は『エディフィス』です。
2人ともこれぞブランド物!っていうのには
昔からあまり興味がありませんでした。
私は素朴でちょっとかわいらしさの残る、
だけど大人の洋服・・・が好きです。

毎年、秋冬ものが揃い始める頃には必ずこの2店をチェックしていたのだけれど、
なかなか『コレ!』というものに出会いませんでした。
なのに、とうとうこの秋に出会ったのです。
私が探していたレザージャケットに。



d0065228_1150378.jpg
肩幅がピッタリで、コンパクトな作り。
フードにはフォックスファー、
腰と手首のリブは長めで、
フロントのボタンは象牙。
肩にはスエードの切り替えが・・・。

もう、ひと目で気に入ってしまい
他のものは目に入らない私。
お店の方と2人して
お値段にビックリしながらも・・・
買ってしまったのでした。笑

『フランソワ』に入ってお値段をポツリともらした私に、
夫は最初『それはスゴイなぁ!』と驚き、続けてコーヒーをひと口飲んでから、諦めたように
『君の事は、ゴルフ好きでしょっちゅう新しいクラブを買う旦那のように思っているから大丈夫』と、何だかわかるようなよくわからないような事を言いました。
呆れつつも、結局は私のしたいようにさせてくれる優しい夫に毎回一瞬だけとても感謝する私。そして、また次のお気に入りを見つける旅は続くのでした・・・。
ごめんよ、旦那様。 
[PR]
by tomikoro | 2005-10-07 12:23 | fasion

大好きなストール

d0065228_1212522.jpg


秋冬はここぞとばかりにグルグルします。
髪をひとつにキュッと結んで、麻やシルクのストールをふわり。
それだけでお出かけスタイルになるから不思議です。
麻、シルク、コットン、ウール・・・首に巻いた時の心地良さはみんな同じ。
大好きなストール。
[PR]
by tomikoro | 2005-09-06 12:15 | fasion

Kate Spadeのキャンバストート

d0065228_1744673.jpg


大好きなケイトスペードのバッグを買いに、京都へ行ってきました。
(ここ2~3日の涼しさが嘘のような暑さでした・・・グッタリ)
カタログなどで下調べをして、素材と色は決めて行ったのですが・・・
やっぱりいざ商品を目の前にすると、目移りしてしまうのが私です。
そして、店員さんを巻き込みながら悩みに悩んで決めたバッグがこれです。
実は『レザーでピンク』というのが、今回のキーワードでした。
・・・はい。どっちも当てはまってません。
それでも、「ピンクも少し入ってるし、かわいいからいっか!」と自分を納得させて解決。
こういうのもショッピングの醍醐味だと、どこまでも前向きな私なのでした。
[PR]
by tomikoro | 2005-08-26 17:21 | fasion