◇癒されたい私

d0065228_133612.jpgd0065228_13361142.jpgd0065228_13362040.jpg










1. アロマを焚く。
2. クラシックを聞く。
3. お気に入りの作家の作品を読む。

それから、
4. 小さな黒い犬を、若干目を細めつつなでる。

これが現在の私のストレス解消法です。
あー・・・癒されたい。



1. THE BODY SHOPで見つけたアロマランプは
本体を直接プラグに差し込んで使うタイプで、
スイッチオンすると淡く光り、星の模様が浮き出てきます。なかなかかわいらしい。
香りはラベンダーとグリーンティー。
どちらも清清しい香りで、思わずクンクンしてしまいます。

2. クラシックは、マリア・カラスとモーツァルト。
マリア・カラスは以前映画を観て、その生き様と抜群の歌声に圧倒された女性です。
彼女のアリアを聴いていると、気高く芯の強い女性が思い起こされます。
私は可憐で優しげな女性よりも、そういった女性に憧れを覚えます。
それから癒し系として今最も注目されているモーツァルトも。
ワルター指揮のものが良いというので、それにしてみましたけれど
聞き比べたことのない私にとってはどこがどう違うのかは全くわかりません。苦笑
ただ、穏やかな気持ちになるというのはわかる気がします。
これってモーツァルトだからなのか、ではなくてクラシック全般に言えることなのか・・・
その辺りもハッキリわかりませんけれど。トホホ・・・。

3. クウネルに連載されている川上弘美さんの作品がまとめられました。
この本、すごく心待ちにしていたのです。
なかでもお気に入りはタイトルにもなっている作品「ざらざら」。
思わず、ふふふと笑ってしまう3人のお話。 
わたし、川上さんの作品は恋愛ものよりも、
友達同士やそれをとりまく愉快な人たちの話の方がスキなんです。

4. またまた登場のポン子。(←オスです。念のため)
「はて、何か?」と言わんばかりにこちらを見てます。
写真を撮られるのが苦手のようで、カメラを向けるとすぐに身構えます。
君はいつになったらブルータンの美しい毛並みに変わるのか。
もしかして、いつまでも黒いままだったりして・・・。
[PR]
by tomikoro | 2006-09-12 14:19 | life
<< ◇新しい場所 ◇引越したい >>